wifiレンタル王

国内のおすすめwifiレンタル特集

国内のおすすめwifiレンタル特集

国内旅行をはじめ、出張や引っ越し、一時帰国や入院、など様々な場面でおすすめ出来、実際に利用されることの多い、WiFiレンタルサービス。

数日〜数ヶ月という必要な期間だけ手軽にWiFiルーターをレンタルして利用することができる便利なサービスです。

しかし、WiFiレンタルを予約しようとすると数多くのWiFiレンタル会社があり、結局どこを選べばいいか迷ってしまう方も多いはず。

今回は、WiFiレンタルサービスの基本的なお話から、利用期間、目的に合わせておすすめなWiFiレンタルサービスを特集していきます。

国内のWiFiレンタルサービスとは

一言で説明すると、日本国内で利用できるWiFiサービスをお客様の利用したい期間(短期〜中長期)に合わせてレンタルできるサービスです。

そして、利用期間と使用するデータ通信量によって料金が設定されており、WiFiレンタルを予約する際に他のレンタルサービスと同じようにレンタル期間を決めて利用し、使い終わったらルーターを返却するという簡単な流れでサービスを利用することができます。

基本的な料金体系としては下記になります。

総額=レンタル料金(日もしくは月単位)+オプション+送料

2~3年契約となるポケットWiFiやWiMAXの複雑な料金体系と異なり、分かりやすい料金体系で利用しやすいです。

また、一般的なレンタルWiFiの期間の分け方は下記になります。

  • 短期(1日〜数日)
  • 中期(数日〜1ヶ月)
  • 長期(1ヶ月〜)

レンタル期間の長さに応じて、おすすめなサービスが異なるのでご自身が利用したい期間を事前に定めるとWiFiレンタルサービスを選ぶ際に良いでしょう。

WiFiレンタルのメリット

  • 料金体系が分かりやすい
  • 高性能な端末が利用できる
  • 保険などのオプションが安い
  • 手続きが簡単

料金体系については先ほどご紹介した通り、後から上乗せされることもないのがおすすめポイントです。

また、WiFiレンタルで利用できる端末はWiMAXやソフトバンクのポケットWiFi、ドコモのWiFiルーターなど一般的なWiFiサービスで利用されている高性能なルーターをレンタルできます。

また、レンタル中のルーター紛失、故障などの保証はオプションになることが多いのですが、1日あたり数十円でつけることができるので、万が一のことを考えるとつけるのがおすすめです。

手続きに関しても、基本的にネットで申し込みができ、返却も郵送でお近くのポストからできるので非常にスムーズ。

かつては個人利用者向けにおすすめしていましたが、ここ最近では法人の企業がイベント開催、出店の際にもおすすめできるほど幅広い層に利用いただいてます。

この気軽さから利用者数も年々増加しているのが、WiFiレンタルサービスです。

WiFiレンタルのデメリット

  • 長期レンタルになると割高の可能性あり
  • 最新ルーターが利用できない

WiFiレンタルは総じておすすめできるめ、デメリットはあまりないのですが、強いてあげるとこの2点となります。

WiFiレンタルも1年以上の利用となってくると2~3年プランのWiMAXやポケットWiFiを利用した方が割安になる可能性があります。

なので、WiFiレンタルを検討されている方でもし、1年以上のご利用を考えている場合は他のサービスを検討することおすすめします。

また、レンタルサービスでは最新機種を利用することは難しいです。基本的に2~3年契約のWiMAXやポケットWiFiのルーターをレンタルで再利用しているため、旧機種となることが多いようです。

ですが、1つ前の機種であれば性能的にあまり違いはありませんので、快適に利用できます。

WiFiレンタルサービスの利用方法まとめ

ここからは、WiFiレンタルを利用する際の流れを見ていきましょう。

料金プランの比較

料金プランの選び方は、短期、中期、長期で料金設定されていることが多く、長期の方が1日あたりの料金が安く設定されています。

また、1日にどの程度の通信量を使用するかで制限付きのプランなのか、無制限プランなのかが変わります。

機種の選び方

モバイルルーターに関しては、基本的に好きな端末を選べるというよりは端末ごとに制限ありなのか無制限のプランに対応しているのか決まっている場合が多いです。

なので、あなたが決めた料金プランに適したルーターを使用することになるでしょう。

もしルーターを選べる場合でも、WiMAXのルーターでもソフトバンクのルーターでもドコモのルーターでも優劣はあまりなく、どれでも快適に利用できるでしょう。

そのため、機種に関してはおすすめの機種はなくどのルーターでも問題ありません。

短期レンタルにおすすめな「MobilePeace」

WiFiレンタルを短期で利用したい方におすすめのサービスが「MobilePeace」。

ちなみに、MobilePeaceは利用期間に応じて割引が受けられる「期間割」を行っているため、短期利用の方におすすめなだけでなく、実は長期のWiFiレンタル利用にもおすすめできるサービスです。

MobilePeaceの特徴

MobilePeaceの利用がおすすめと言えるのは以下のようなメリットが挙げられます。

  • 平日16時までの申し込みで最短翌日受取が可能
  • 店舗・空港カウンターで直接受取可能
  • ルーター代のみでレンタルできる
  • 急なレンタルでも期間割でお得に利用
  • 海外プランの利用も可能

特に利用期間に応じた割引を受けられる「期間割」は、長期レンタルの方に嬉しいサービスです。

また、実はMobile Peaceは海外で利用できるWiFiレンタルも取り扱っています。

韓国・中国・ハワイ・アメリカ・カナダ・イギリス・スペイン・ニュージーランドなど世界91か国で利用可能。

1日の料金も980円(税込)からとWiFiレンタルの中でも料金は安く、海外での長期利用にもおすすめできます。

中長期レンタルにおすすめな「縛りなしWiFi」

中長期でWiFiレンタルを利用したい場合、縛りなしWiFiというサービスもおすすめです。

一般的なレンタルWiFiと異なり、縛りなしWiFiは契約期間の縛りがない国内向けのWiFiレンタルサービス。

モバイルルーターやポケットWiFiを契約する場合は契約期間が2年や3年といった長期で縛られてしまい、途中で解約すると高額な違約金が生じてしまいます。

そんな時、縛りなしWiFiならいつ解約しても違約金無料で解約することが可能です。

利用開始のタイミングで解約日を設けずに利用開始できるので、利用終了の時期が未定の場合でも使いやすい部分がおすすめのポイント。

しかも、端末代金も無料で月額料金プランは3,300円という安さ。

半年や1年以上と言った長期間でポケットwifiやWiMAXを使ってみたいけど、途中で

解約してしまうかもしれないという人にピッタリのサービスです。

1ヶ月や2カ月程度の長期なら他のWiFiレンタルでも良いですが、それ以上に長期の場合は縛りなしWiFiは非常に便利でおすすめです。

まとめ

今回は国内向けのWiFiレンタルサービスについて基本的な部分から、実際に利用する流れとおすすめのサービスまで確認しました。

必要に応じて気軽に利用できるWiFiレンタルは、旅行や出張、入院、などの一時的なネット環境を確保するのに適したおすすめのサービスです。

  • 短期利用なら「MobilePeace」がおすすめ
  • 中長期利用なら「縛りなしWiFi」がおすすめ

これらのサービスはサービスの質が高いので、不便なく快適にモバイルルーターをレンタルできます。

今後WiFiレンタルサービスを利用することがあるときには、こちらのページでおすすめしていた知識を利用していただけると幸いです。

プロフィール

たけやん

たけやん

ノマド生活で、主にWebフロントエンドプログラマをしています。 喫茶店でも快適なWeb通信を求め、色々なWiMaxプロバイダを試してきました。そうしたノウハウを伝授します!

最新の特集

page top