★北九州で理系の求人数No.1のWDB!研究職の派遣ならココで決まり!★

2018.12.25


北九州市から行橋市、田川市、豊前市、遠賀郡、吉冨町、直方市などで研究職の派遣を数多く取り扱うのがWDBという派遣会社です。WDBは研究職の派遣求人を扱う人材会社で、北九州には化学や製薬、食品関係の企業や工場が多いため、多くの派遣求人が募集されています。

理系の案件だからと言って文系出身の人が応募できないということでもなく、募集内容によっては理系の知識や経験がなくても北九州で研究職の派遣が応募できます。WDBでは、北九州で安定した就業が実現できるよう「W-plusプログラム」をいう他の派遣会社にはない3つのプログラムでサポートしています。

まず、自分の適性を知るために1日かけて研修を行い、スキルや技術の適性を確認していきます。また、就業初日は同行し不安を軽減できるようサポートします。そして、1週間後に電話でフォローを行い、その後は毎月1回就業先に担当スタッフが訪問して勤務状況のヒアリングを行い、問題発見・解決を効率よく行っていきます。最後に、3ヵ月に1回のペースでeラーニングを使った確認テストを行い、1年に1回は集合型の研修を行うなど、定期的に学べる機会を与えスキルアップなどを後押ししていきます。

この「適正確認」「就業フォロー」「教育研修」の3つから構成する「W-plusプログラム」により継続した就業を実現すると同時に、働く喜びを実現することができます。手厚いサポートによる満足度の高さは派遣スタッフの仕事ぶりにも表れており、職場となる企業からも好評を得ており、派遣スタッフの継続的な就業へとつながっています

研修は面倒に感じるかもしれませんが、仕事に良い影響を与えるので評価アップや正社員登用という可能性が現実味を帯びてくるのです。北九州で派遣を探している人はぜひWDBに登録することを検討してみると良いでしょう。

プロフィール

豆乳伯爵

豆乳伯爵

新卒入社の会社では上手くいかず、自分のやりたいことでもなかったのでもともと興味のあったプログラマーを目指し今は派遣社員としてIT企業で修行中です。

特集記事

page top